RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ【2021年最新版】

f971a765c991175389878cd6a4661cd7

RUNTEQの評判・口コミってどう?

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

「働きながらでも実務に必要なプログラミング知識やスキルが身につく」って評判だね。

RUNTEQ(ランテック)は、ブログやSNSで言及されることが増えてきた注目のプログラミングスクールです。

「即戦力になる実力が身につく」「自社開発企業への転職に強い」など良い口コミ・評判を見て、受講を検討する人が増えています。

一方で、気になる口コミ・評判もあり、受講を迷っている人も少なくありません。

この記事では、RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミを紹介します。

\キャリア相談に申し込む/

人気スクールの比較は、プログラミングスクール30校を徹底比較にまとめています。

目次

RUNTEQ(ランテック)とは

RUNTEQの5つの特徴

RUNTEQ(ランテック)は、株式会社スタートアップテクノロジーが運営しているプログラミングスクールです。

「プログラミングで自由を手に入れる」というコンセプトに基づき、エンジニアとしての実践力が身につくカリキュラムを提供しています。

短期集中でエンジニア転職を目指せるスクールが人気ですが、RUNTEQは期間よりも実務レベルの実力を養成することを重視していることも特徴です。

RUNTEQ(ランテック)の基本情報

スクロールできます
内容項目
運営会社株式会社スタートアップテクノロジー
税込価格◆Webマスターコース:437,800円
◆Railsマスターコース:382,800円
◆Railsエンジニアコース:327,800円
講師
メンター
現役エンジニア
受講
スタイル
オンライン
教室の場所
学習期間3~9ヶ月
学習
スタイル
自習+質問
質問対応平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
個別指導月2回のオンライン面談
コース・Webマスターコース
・Railsマスターコース
・Railsエンジニアコース
習得言語HTML、CSS、Ruby on Rails、Vue.js
開発
サポート
転職支援
無料体験https://runteq.jp/

RUNTEQ(ランテック)の5つの特徴

RUNTEQ(ランテック)の特徴は次のとおりです。

  • 課題解決型のカリキュラム
  • オリジナルポートフォリオ開発
  • 充実した学習サポート
  • コミュニティやイベントが活発
  • 提携企業を紹介してもらえる

課題解決型のカリキュラム

RUNTEQの特徴
出典:RUNTEQ

RUNTEQの目標は、受講生一人ひとりに「企業が求める実務レベルの実力」を習得させることです。

そのために、次の2つを重視しています。

  • 開発現場で自走できる技術力
  • 利用者視点で開発する能力

つまり、「ユーザーファーストを意識して、自分の力で企画・設計・開発を行う力」です。

目標の達成のために採用しているのが、課題解決型のカリキュラム。

実務で出会うような課題を与え、受講生が主体的に考えて解決しながら開発を進めていけるようになっています。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

コードの自動レビューや、実務を意識したコードを書き方指導など、実務に役立つサポートも充実しています。

オリジナルポートフォリオ開発

RUNTEQのポートフォリオ作成
出典:RUNTEQ

スクールによっては、課題制作だけでオリジナル作品を作れないカリキュラムがあります。

これではエンジニアとしての主体性や実践的なプログラミングが身につきませんし、ポートフォリオなしでは転職先も見つかりにくいです。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

エンジニア転職ではオリジナルアプリやポートフォリオを必ずチェックされるので、経験がないと書類審査で落とされてしまうことがあります。

RUNTEQは、オリジナル作品開発やポートフォリオ作成サポートが充実しています。

受講生がゼロから企画し、システム構成やデータベース設計まで開発を進めるカリキュラムを組み、必要に応じてメンターがサポートします。

これにより、必要な開発項目や手順を自分で考えて、主体的に開発していく力を養うことが可能です。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

行き詰まったときは、メンターから「答えを導き出すためのヒント」がもらえるので、自分の頭で考えながら手を動かして解決することができます。

オリジナル作品を作れるスクールは他にもありますが、完全オリジナルのWebアプリを作れるところは限られています。

RUNTEQなら、先輩が作成した作品を見ながらイメージを膨らませ、企画やアイデア段階から全て自分で開発可能です。

充実した学習サポート

RUNTEQには、次のような学習サポートがあります。

  • 質問フォーム
  • オンライン面談

質問フォーム

RUNTEQのプログラミング学習は、オリジナル教材を使ってインプットしながら課題をこなす独学スタイルです。

学習について疑問があれば、質問フォームから質問できます。

回数制限はなく、学習上の不安や悩みなどを書きこんでも現役エンジニアが丁寧に答えてくれるのが魅力です。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

チャットでうまく伝わらない場合は、Zoomやビデオ通話でも対応してもらえます。

オンライン面談

RUNTEQに申し込むと、専門スタッフが「バディ」になり、月2回、オンライン面談(メンタリング)をしてくれます。

学習スケジュール立案や進捗状況の確認、学習プランの修正などに役立つサポートです。

面談以外でも、こまめに進捗状況を確認してくれるので、モチベーションの維持にも効果を発揮します。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

RUNTEQのような完全オンライン制のスクールは独学が中心になるので、「誰かが気にかけてくれている」と思えることが「やる気」の維持・向上に大きな力を持ちます。

コミュニティやイベントが活発

RUNTEQは、次のようなオンラインイベントを頻繁に開催しています。

  • コードレビュー会
  • 勉強会
  • 発表会

受講生なら誰でも参加でき、講師やメンター、同期と交流できます。

また、コミュニティも活発です。

  • 運営会社が主催する勉強会
  • 受講生のグループチャット

勉強会では現役エンジニアの議論を生で聞くことができ、業界の最新情報が手に入ります。

受講生のグループチャットには開発担当者が参加し、こちらも情報を得るのにピッタリです。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

イベントもコミュニティもオンラインで参加でき、どれも非常に活発なのでモチベーションも上がります。

提携企業を紹介してもらえる

キャリアアドバイザーによる転職サポートもあります。

主なサポート内容は次のとおりです。

  • 転職先の紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面談対策(面接指導、模擬面接、企業上の提供など)

また、RUNTEQの提携企業を紹介してもらえるのも特徴です。

RUNTEQの転職サポート
出典:RUNTEQ

「企業選考カリキュラム」という技術試験に合格することが条件ですが、優良企業を紹介してもらえるのが魅力です。

RUNTEQ(ランテック)の価格

RUNTEQの価格

RUNTEQ(ランテック)の価格は、コースによって異なります。

RUNTEQ(ランテック)の価格

RUNTEQの価格
出典:RUNTEQ
スクロールできます
コースWebマスターRailsマスターRailsエンジニア
価格(税込)437,800円382,800円327,800円
分割払い(税込)
割引10,000円~10,000円~10,000円~
対象者初心者初心者~中級者中級者
学習期間5~9ヶ月4~8ヶ月3~6ヶ月
学習時間850時間750時間650時間
転職サポート

RUNTEQは分割払いには未対応。

RUNTEQの価格を他のスクールと比較

「RUNTEQは価格が高い」という口コミを見かけたので、有名スクールの価格との比較表を作りました。

スクロールできます
プログラミングスクール税込価格学習期間1週間当たりの価格
RUNTEQ
ウェブマスターコース
437,800円5~9ヶ月
(20~45週間)
9728.9円
~21,890円
テックキャンプ
(短期集中)
712,800円10週間71,280円
DMM WEBCAMP COMMIT690,800円12週間57,566.7円
DIVE INTO CODE
(税込定価)
437,800円4ヶ月
(16週間)
27,362.5円

短期集中でエンジニア転職を目指せるテックキャンプやDMM WEBCAMPと比較すると、1/3~1/4程度の価格設定です。

また、DIVE INTO CODEとは税込定価が同額ですが、RUNTEQの方が学習期間が長いので1週間当たりの価格は安くなっています。

紹介先への転職を条件に完全無料のスクールもありますが、有料スクールの中ではリーズナブルな価格設定です。

オリジナル作品開発や充実した学習サポートなど内容も充実しており、コスパも高いスクールと言えます。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

分割払いがないのがネックですが、月換算すると習い事の月謝レベルで利用できる計算です。

RUNTEQ(ランテック)のカリキュラム

RUNTEQのカリキュラム

RUNTEQの3つのコースについて、カリキュラムを見ていきます。

RUNTEQ(ランテック)Webマスターコースのカリキュラム

Webマスターコースは、プログラミングをゼロから学習して自社開発企業にエンジニア就職・転職したい初心者向けコースです。

HTMLやCSSの初歩から学習し、Ruby on Railsを使ったアプリ開発やVue.jsまで一通り学習します。

カリキュラムの内容は次のとおり。

・Web入門編
・Ruby on Rails入門編
・Ruby on Rails 基礎編
・Ruby on Rails 応用編
・Ruby on Rails API編
・Vue.js編

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

学習期間は5~9ヶ月で、自分に合ったスケジュールで進められます。

RUNTEQ(ランテック)Railsマスターコースのカリキュラム

Railsマスターコースは、自社開発企業にエンジニア就職・転職したい、Ruby on Rails初心者向けのコースです。

HTMLやCSSの知識やスキルを習得していて、Ruby on Railsの基礎から応用まで学習したい人に向いています。

カリキュラムの内容は次のとおり。

・Ruby on Rails入門編
・Ruby on Rails基礎編
・Ruby on Rails応用編
・Ruby on Rails API編
・Vue.js編

RUNTEQ(ランテック)Railsエンジニアコースのカリキュラム

Railsエンジニアコースは、Ruby on Railsを使った自社開発企業にエンジニア就職・転職したい人向けのコースです。

Ruby on Rails、HTML、CSSの基礎知識があり、さらに深く学習して実務に役立つレベルになりたい人に向いています。

カリキュラムの内容は次のとおり。

・Ruby on Rails基礎編
・Ruby on Rails応用編
・Ruby on Rails API編
・Vue.js編

RUNTEQ(ランテック)のカリキュラムの内容

RUNTEQのカリキュラムの具体的な内容を見ていきます。

Web入門編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間100時間
内容・HTML、CSSの学習
・Rubyの学習
・Ruby on Railsの学習

Ruby on Rails入門編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間100時間
内容・Rubyの基本構文の学習
・Railsの基本的なCRUD機能
・セッションによるログイン機能
・データの絞り込みや共通化の実装
・slimテンプレートエンジンの学習

「現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド」を使用。

Ruby on Rails 基礎編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間250時間
内容次のGem活用
・sorcery
・i18n
・ransack
・drapper etc
アプリの基本機能を実装
・Ajax対応
・例外処理とslack通知
・SNSログイン

Ruby on Rails 応用編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間150時間
内容・コード解析
・Rspec実装
・FatController解消
・Punditを使った権限管理
・Wheneverを使ったタスクの定期実行
・polymorphicを使ったモデルのScope修正
・jQueryプラグイン、swiperの利用

Ruby on Rails API編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間50時間
内容・APIの概念
・APIの設計
・シリアライザーを使ったAPIサーバ構築
・トークンベース認証
・リクエストスペックの書き方を学習

Vue.js編

スクロールできます
項目内容
言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptなど
時間150時間
内容・APIとの繋ぎ込み
・VueRouterを使ったクライアントサイドルーティング
・Vuexを使った状態管理
・単一ファイルコンポーネントを使ったコンポーネント設計
・JWTを使った認証機構
・VeeValidateを使ったバリデーション

RUNTEQ(ランテック)の良い口コミ・評判

RUNTEQの口コミ・評判

RUNTEQ(ランテック)の良い口コミ・評判を見ていきます。

  • 転職先で即戦力になる実力が身につく
  • 業界情報を入手しやすい
  • 学習サポートが手厚い
  • 自社開発企業に就職・転職しやすい

転職先で即戦力になる実力が身につく

・実務に役立つ知識やスキルを学べるから、転職先でも困らなかった
・実務レベルの課題をこなすから、高い実力が身につく
・転職先で与えられた業務がRUNTEQの課題と似ていて驚いた(もちろん楽勝♪)

RUNTEQは、開発現場の声を取り入れて立ち上げられたプログラミングスクールで、徹底した現場主義が特徴です。

就職や転職に成功しても、業務に役立つ知識やスキルがなければ意味がありません。

そのため、即戦力として活躍できるレベルの実力をつけるためのカリキュラムを組んでいます。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

就職・転職すること自体を目標とした短期集中コースを取り扱うスクールが多いなか、実務レベルの実力をつけられるRUNTEQは貴重です。

業界情報を入手しやすい

・流行りの言語やコーディングなどの情報がダダもれ
・「そこまで言って良いの?」って情報しかない
・コミュニティにはエンジニア業界の最新情報が溢れている

RUNTEQのコミュニティには、講師や受講生だけでなく、卒業生も半永久的に参加できます。

現役エンジニアの講師が業界の最新情報を提供するだけでなく、卒業生が職場の雰囲気や特徴、業界の動向を教えてくれることもあります。

他のスクールと比較してもコミュニティが活発で、生の業界情報を入手したい人にはうってつけの場所です。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

エンジニア業界はトレンドが常に変化しているので、最新情報を得られる場所を確保しておくことは大事です。

学習サポートが手厚い

・オンライン面談は学習のペースメーカーになる
・質問はタイムリーに答えが返ってくるのでストレスがない
・「バディ」を組んだ専門スタッフがこまめに連絡をくれるのが嬉しい

チャットを利用した質問サービスは、多くのスクールが取り入れている標準的なサポートです。

でも、オンライン面談まで実施しているスクールは、RUNTEQを含め限られています。

月2回、バディを組んだスタッフが進捗状況を確認し、必要に応じてアドバイスをくれるので、スケジュール管理やモチベーション管理にピッタリです。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

RUNTEQのように自習+質問の独学スタイルだと、やる気を維持するのが大変です。
オンライン面談があることで、学習当初のやる気を最後まで持ち続けることができます。

自社開発企業に就職・転職しやすい

・RUNTEQの先輩、自社開発企業に就職しすぎ
・希望していた自社開発の会社に就職できた
・自社開発をしている提携企業を紹介してもらえた

RUNTEQ卒業生のRails自社開発企業への就職・転職率が高いことは、エンジニア転職を目指す人の間ではよく知られています。

転職サポートの手厚さもさることながら、「RUNTEQ卒業生なら即戦力になる」と考えている企業の採用担当者が多いことが大きな理由です。

「スクール卒業生は基本的に採用しない」という担当者でも、RUNTEQ含め数校は例外と考えているようです。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

自社開発企業に就職・転職しやすいというのは、卒業生が職場で活躍できていることの証でもあります。

RUNTEQ(ランテック)の気になる口コミ・評判

RUNTEQの口コミ・評判

RUNTEQの気になる口コミ・評判を見ていきます。

  • カリキュラムが長大
  • 課題が難しい
  • 紹介してもらえる職場が少ない

カリキュラムが長大

・850時間のカリキュラムをこなすのは相当つらかった
・カリキュラムが長大すぎる。もう少し効率化できないのか。
・勉強しても勉強しても終わりが見えず、何度挫折しそうになったことか…

RUNTEQのカリキュラムは、初心者向けのWebマスターコースで850時間もあります。

最長の9ヶ月(36週間)で修了を目指すとしても、1週間24時間程度の学習が必要です。

5ヶ月(20周)となると1週間当たりの学習時間は42.5時間で、働きながらだと相当にハードルが高くなります。

課題が難しい

・RUNTEQの課題は一問一問が心が折れるレベル
・課題のむずかしさが他のスクールとはけた違い
・初心者向けの課題が全く初心者向けじゃない

RUNTEQの課題は、プログラミングの初心者には難しいと感じるものが多いです。

事前にProgateなどで基礎を学習していたとしても、最初は相当に苦労することになるでしょう。

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

Webマスターコースは初心者向けですが、それでも「難しい!」という口コミ・評判が後を絶ちません。

また、カリキュラムが進むと実務で直面するのと同じレベルの課題になり、さらにハードルが高くなります。

基礎力を固め、高いモチベーションを持って挑める人でないと、途中で挫折してしまうリスクが高いです。

紹介してもらえる職場が少ない

・紹介してもらえる転職先が少なかった
・RUNTEQのサポートは一般的な転職サポートの域を出ない
・「転職先は実力付けて自分で探せ」と言わんばかりのサポート体制

有名スクールと比較すると、紹介してもらえる職場の数は少なめです。

目標が「企業が求める実務レベルの実力をつけること」で、「実力があれば転職できる」という考え方なので、転職保証もありません。

技術試験に合格すれば提携企業を紹介してもらえますが、求人の量が多いとは言えません。

RUNTEQ(ランテック)が向いている人

RUNTEQが向いている人

RUNTEQ(ランテック)の特徴や口コミ・評判を踏まえると、向いているのは次のような人です。

・企業が求める実務レベルの実力をつけたい人
・手厚い学習サポートに魅力を感じる人
・エンジニア業界の生の情報が得られる環境を得たい人
・RUNTEQの提携企業含む自社開発企業に転職したい人

企業が求める実務レベルの実力をつけたい人

企業が求める実務レベルの実力をつけたいなら、RUNTEQは有力な選択肢です。

「RUNTEQ卒業生なら期待できる」と公言する企業の採用担当者がいるレベルなので、安心して受講できます。

カリキュラムは長く課題は難しいですが、エンジニアとして活躍するための確かな実力が身につきます。

手厚い学習サポートに魅力を感じる人

定期的なオンライン面談(メンタリング)を含む手厚い学習サポートを受けたい人は、RUNTEQが向いています。

より頻繁にメンタリングを実施しているスクールもありますが、スケジュールや進捗管理を親身になって対応してくれるところはごく少数です。

また、メンタリング以外でもこまめに連絡を取り合えるのも、RUNTEQのメリットと言えます。

エンジニア業界の生の情報が得られる環境を得たい人

RUNTEQが実施するイベントや、受講生・講師・メンター・卒業生が参加できるコミュニティは、エンジニア業界の情報の宝庫です。

受講中はもちろん修了後も利用し続けられるので、転職した後も情報収集の場として利用できます。

また、コミュニティ内で知り合った受講生と一緒に仕事をしたり、リアルで仲良くなったりするケースもあるようです。

RUNTEQの提携企業含む自社開発企業に転職したい人

自社開発企業に就職・転職しやすいことは、RUNTEQの大きな強みです。

転職保証のあるスクールは魅力的ですが、転職先はインフラ関連企業などが多く、自社開発にたずさわれる企業への転職は簡単ではありません。

RUNTEQを卒業すれば必ず自社開発企業に転職できるとは限りませんが、短期集中コースを卒業するよりも確率は高めです。

RUNTEQ(ランテック)の口コミ・評判まとめ

RUNTEQの口コミ・評判まとめ
項目内容
特徴・課題解決型カリキュラム
・ポートフォリオ作成支援
・充実した学習サポート
・コミュニティなどが活発
・提携企業の紹介が得られる
良い
評判/口コミ
・実践的なスキルが身につく
・業界情報を入手しやすい
・学習サポートが手厚い
・自社開発に転職しやすい
気になる
評判/口コミ
・カリキュラムが長大
・課題が難しい
・求人案件が少ない

特徴や評判・口コミを踏まえると、RUNTEQが向いているのは、次のような人です。

・企業が求める実務レベルの実力をつけたい人
・手厚い学習サポートに魅力を感じる人
・エンジニア業界の生の情報が得られる環境を得たい人
・RUNTEQの提携企業含む自社開発企業に転職したい人

もし一つでも当てはまるなら、RUNTEQのキャリア相談に申し込み、「目指すキャリアのために役立ちそうかどうか」チェックしてみてください。

\キャリア相談に申し込む/

5845fc0a2dbb58d6bc985edb9fb29bce

プログラミングスクールの評判・口コミをまとめた記事です。

  1. テックキャンププログラミング教養の評判・口コミ
  2. DMMウェブキャンプSKILLSの評判・口コミ
  3. テックアカデミーの評判・口コミ
  4. コードキャンプの評判・口コミ
  5. 侍エンジニア塾の評判・口コミ
  6. コードジムマンスリーの評判・口コミ
  7. ギークジョブの評判・口コミ
  8. DIVE INTO CODEの評判・口コミ
  9. レイズテックの評判・口コミ
  10. ランテックの評判・口コミ
  11. ポテパンキャンプの評判・口コミ
  12. テックアイエスの評判・口コミ
  13. アイデミーの評判・口コミ
  14. ドットプロの評判・口コミ
  15. クリプテックアカデミアの評判・口コミ
  16. フリークスの評判・口コミ
  17. データミックスの評判・口コミ
  18. ネットビジョンアカデミーの評判・口コミ
  19. コードビレッジの評判・口コミ
  20. テックパートナーズカレッジの評判・口コミ
目次
閉じる